姫マツタケ695/ゴールドとは

どのアガリクスを選んだらよいのか?


無料資料
お試しサンプル
姫マツタケ695

姫マツタケ695

おすすめリンク

[トップページ] >> [相性の良い国産霊芝を配合]

695商品について

相性のよい国産霊芝を配合

姫マツタケ695および姫マツタケ695ゴールドには、主原料の「姫マツタケ岩出101株」に「直井霊芝」を配合しました

より詳しく知りたい方は ⇒⇒ 

直井霊芝

霊芝

 

霊芝は、キノコの分類上ではヒダナシタケ目サルノコシカケ科に属し、和名をマンネンタケといいます。実際には一年生植物ですが、強靭な組織をもち、きわめて生命力が強いことからこの和名がつけられたといわれています。しかし、一概に霊芝といってもアガリクス同様、その菌株や、栽培方法、栽培地によって性質は大きく違ってきます。

自然原木栽培

姫マツタケ695および姫マツタケ695ゴールドに配合した霊芝は、「直井菌(GY系)」です。霊芝は、元々、一部の人々だけしか手にすることができない貴重なものでした。しかし、直井幸雄氏が世界で初めて"自然原木栽培"に成功し、さらに品種改良を重ねることで、品質の高い霊芝を広く提供できるようになりました。これが、「直井菌(GY系)」です。

直井菌(GY系)

この「直井菌(GY系)」の特長は、「茎が太く短く、傘が厚く大きい」点にあります。霊芝の成分のほとんどは傘の裏の黄色い部分(子実体)にあります。 太くて短い茎は、強い吸引カで大地や樹木の栄養分を傘に運びます。「直井菌(GY系)」の傘は、この栄養分を吸収し、厚く大きく成長し、この形となっています。

姫マツタケ695および姫マツタケ695ゴールドに配合した霊芝は、「直井菌(GY系)」のみを種菌として黒姫高原の霊芝畑で、一切の化学肥料を使用することなく自然原木栽培によって育てられた「直井霊芝」です。

「直井霊芝」には、ビタミン、ミネラル、食物繊維の他にβ-グルカン、ガンデランA-B、ヌクレオドル、ペプチドグルカンなどの成分が含まれています。

より詳しく知りたい方は ⇒⇒