どのアガリクスを選んだらよいのか


アガリクスQ&A どのアガリクスを選んだらよいのか

加工方法のポイント

Q. 酵素処理アガリクスって?

吸収を良くする為に、酵素処理を行い、β-Dグルカン等の分子量を小さくする加工方法です。

しかし分子構造の結合を切断して低分子化すると、本来の構造が失われてしまうことによって、その有用性も失われてしまいます。

アガリクス/ヒメマツタケの成分は、β-(1-3)、β-(1-6)Dグルカンやβガラクトグルカン、核酸成分等の多糖体にあり、高分子の構造をもったまま吸収されることで、本来の働きが発揮されます。
ページの上部へ